Great demo video by iRerror, Norway. Thank you iRerror! 

SHOOTING AT THE MOON

  
基本的に発振しているファズ、ノイズマシンです。
ツマミA,B,Cが相互に作用しあって様々なノイズが作り出せます。
左下の月スイッチはルナモード(!)/ミュートモード(?)から選択可能で、ルナモードは押したときにさらに発振の種類を変えることができ、ミュートモードでは押したときにミュートできるので、不要な発振を止めたり、連続して押すことでマシンガンサウンドを作り出せます。

・商品仕様
バイパス方法:トゥルーバイパス
コントロール:ツマミA、B、C、ボリューム、月スイッチセレクター(ミュートモード/ルナモード)、月スイッチ
接続端子:INPUT端子、OUTPUT端子、ACアダプター端子
電源:ACアダプター(DC9V センターマイナス)※電池駆動しません

・外形寸法
幅:100mm
奥行き:85mm
高さ:70mm

designed by 西岡拓真

    
¥15,800(税込¥17,064)
   


数量: