MATRYOSHKA

18,500円(税込19,980円)

購入数

8種類のモードが選択出来る、小型かつ多彩で強烈なベースシンセです。

入力された音のピッチとエンヴェロープに反応し、太いシンセサウンドを出力します。
シンセサウンドは同時に2種類出力でき、低音が強調された通常のシンセサウンドのout1、
モードによってサウンドが変化するout2があり、ミックスする事で低音を保ったまま多彩な音色を作り出せます。
さらに、原音をミックスできるのでシンセとユニゾンしているような効果が得られます。

入力音と同じオクターブと、その1オクターブ下のピッチをミックスでき、よりディープなサウンドを作り出せます。
out2はout1に比べ比較的フラットな周波数特性になっており、
out1とout2の音量を調整する事で太過ぎない音色も作れ、ギターでもお使いいただけます。


モードリスト

ヴィブラート:音程を揺らしうねる音色を作ります
LFO:フィルターの周波数を揺らしうねる音色を作ります
ディストーション:歪ませることで過激な音色を作ります※1
ビットクラッシュ:ローファイ化し、人の声のような音色をつくります
ピッチシフト:ピッチを-4th,デチューン,5th,オクターブ上に変化させます
アルペジエイター:入力と同じオクターブと1オクターブ下を交互に鳴らします※2
フィルターサンプル&ホールド:ランダムにフィルターを変化させます
エイリアサーサンプル&ホールド:ランダムにサンプリング周波数を変化させます
・モードつまみはその時選択されたモードにより色が変わります。(ON時のインジケーターにもなっています)
※1:このモードのとき、out2の音色と合わせる為、out1のトーンは他のout1に比べ暗いトーンになっています
※2:このモードのとき、out2の音色と合わせる為、out1のトーンは他のout1に比べ明るいトーンになっています



仕様
高さ:49mm
幅:52mm
奥行:93mm

バイパス方法:トゥルーバイパス
入力インピーダンス:1M
電源:9vDCアダプター(2.1mm、センターマイナス)
消費電流:約60mA